HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A・お問い合わせ買い物かごを見る
コミックパーク|絶版漫画を一冊からつくって販売!
新着一覧 全一覧
コミックパークtopへ 製本サンプル
詳細と購入(画像クリックで拡大表示)
全巻セット
ワル 全13巻

ワル 全13巻

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
12,870円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無

単巻販売はこちら

※全巻まとめて購入する
 ワルとは何だ? 青春とは何だ? 名門鷹ノ台高校を舞台に、三人の教師と、狂暴な非行の牙をむくワル氷室洋二との苛烈な葛藤! 特異な悪の倫理を描く、学園ハードボイルド第一弾!  [立ち読みする!]

当時の 「少年マガジン(週刊)」
同時期に連載されていた作品は…

少年マガジン(週刊)

単巻販売
ワル (1)

ワル (1)

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:227ページ
ISBN:4064090608
 ワルとは何だ? 青春とは何だ? 名門鷹ノ台高校を舞台に、三人の教師と、狂暴な非行の牙をむくワル氷室洋二との苛烈な葛藤! 特異な悪の倫理を描く、学園ハードボイルド第一弾! [立ち読みする!]
ワル (2)

ワル (2)

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:235ページ
ISBN:4064090616
恐るべきワル、氷室洋二が荒れる原因を探るため、宇津木雄吉は氷室の家庭訪問を試みる。氷室の家は剣道道場無心塾であった。宇津木がそこで見たものは、道場の師範代もまったく歯が立たない、剣道の達人氷室の凄まじい木刀殺法だった。乱暴の後、実の兄から金を巻き上げて去る氷室。宇津木はここで氷室の父・氷室洋之進から、想像を絶する氷室の剣道の特訓と狂気の生い立ちを聞かされるのだった。一方鷹ノ台高校ではひとりの少女が氷室に想いを寄せ、また美杉麗子の画策する氷室包囲網も着々と進んでいく……。妥協なき命の削り合いが続く、ニヒルな [立ち読みする!]
ワル (3)

ワル (3)

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:219ページ
ISBN:4064090624
鷹ノ台高校は九州へ修学旅行に来ていた。ワル氷室はそこでも大人しくしていられない。だがここで他校の高校生にして拳法の鬼、当馬和彦とその四天王が立ちはだかる。四天王を難なく倒した氷室だったが、当馬は秘技中の秘技「かげろう拳」を使う。戦慄する氷室。また氷室は、噴火直前の阿蘇山にて島健作と命がけの決闘を行う。落石の続く斜面での激しい戦い。島は氷室の剣道対策をしての戦いだったが、氷室は手刀をも鍛えていた。そして阿蘇山が噴火する……。妥協なき命の削り合いが続く、ニヒルなアクション作品の古典。1970年〜1973年「週 [立ち読みする!]
ワル (4)

ワル (4)

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:221ページ
ISBN:4064090632
鷹ノ台高校の田所校長は、島健作、美杉麗子、宇津木雄吉の三人の研修生からワルのクラスの担任を選ぶ。校長の口から語られた三人の採点結果はあまりに意外な内容だった。氷室は一つのクラスにまとめられたワルのなかでドンとして君臨し、大雨のなか、教師への理不尽な要求をつきつける。また、氷室へ想いを寄せる少女、白石春美は、氷室と里沙のラブシーンを目撃、氷室との関係や心裂かれんばかりの経験から、ある決断をする。美杉麗子もまた氷室への女の業と意地を貫く生き様を見せる。妥協なき命の削り合いが続く、ニヒルなアクション作品の古典。 [立ち読みする!]
ワル (5)

ワル (5)

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:221ページ
ISBN:4064090640
理不尽な暴走を続けるワル氷室洋二。負傷した夜にも街へ繰り出し、美杉麗子をその手中に陥れる。激しく燃える魂が似かよう二人。自分の本当の気持ちが見定まらない美杉は酒に溺れる。一方鷹ノ台の町では大学生の姿が増え始め、氷室は不穏な気配を感じとる。それは三派系全学連の中でももっとも過激派の一閃同盟が、鷹ノ台に拠点を作っていたのだった。正面からアジトへ侵入する氷室。そこで会った一閃同盟の盟主、務台毅一郎は氷室の剣の打ち込みにも微動だにしない男だった。さすがの氷室も気圧される……。妥協なき命の削り合いが続く、ニヒルなア [立ち読みする!]
ワル (6)

ワル (6)

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:225ページ
ISBN:4064090659
過激派の一閃同盟は国会突入のための囮として、鷹ノ台高校を占拠し騒乱を起そうとしていた。ワル氷室は秩序の破壊を愛するが、氷室の思春期からの育ての親にして居合いの達人である大野木市三郎は、自ら戦わないその姿勢に否を唱え、一閃同盟の行動を妨げるべく校門に立つ。ぶつかり合う高校側と過激派。同盟の盟主、務台毅一郎は校長室へダイナマイトを持って突入するが、そこへ氷室もやってきて務台との決着をつけようとする。対決のクライマックス。氷室が掴んだ、務台の秘密とは……。妥協なき命の削り合いが続く、ニヒルなアクション作品の古典 [立ち読みする!]
ワル (7)

ワル (7)

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:225ページ
ISBN:4064090667
学校に対して専横振りを発揮したワル氷室に対して、島健作はあらためて力の対決を挑む。島の投げが氷室に炸裂するが、島も重傷を負い、学校を去ることに。残った宇津木雄吉は氷室と対決しうる力を身につけるべく特訓を繰り返す。そして鷹ノ台高校へは異色の転校生、大日向昇がやってきた。驚異の身体能力を見せる大日向は、転向初日から氷室を中心としたワル学級を破壊・解散に追い込むことを宣言する。選挙戦を経て生徒会長になった大日向は徐々に氷室を追い込んでいく。謎の転校生の正体は一体誰なのか、またその能力は……。妥協なき命の削り合い [立ち読みする!]
ワル (8)

ワル (8)

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:209ページ
ISBN:4064090675
策を弄して大日向の手の内を見んとするワル氷室洋二。氷室は屋上で大日向と対決する。得意の剣道で大日向を追い詰め、足を使えなくした氷室だったが、大日向は下半身を使わないグレコローマン・レスリングの強者だった。脱出不能の技にはまりなすすべもない氷室。そこへ宇津木が割って入り、対決は持ち越される。二度目の対決はプールでの水中決戦。迫力ある水中格闘戦が繰り広げられる。宇津木は特訓を再開し、達人の秘伝の剣を会得する。妥協なき命の削り合いが続く、ニヒルなアクション作品の古典。1970年〜1973年「週刊少年マガジン」連 [立ち読みする!]
ワル (9)

ワル (9)

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:215ページ
ISBN:4064090683
ワル氷室の荒れる心を理解したい宇津木は、一時は氷室の家である無心塾にも通い、いまは一流の剣の使い手となっていた。その宇津木が秘伝の剣をひっさげて氷室と対決する。河原の決闘。最後まで氷室の心にこだわる宇津木は、氷室の人間不信の背景にある事実を聞き出すが、決闘は続行される。さらに氷室はさんざん弄った無心塾の師範代へ最後の一撃を与え、兄の銀行へは強盗を果たして警察に逮捕される。そして取調室では仏門へ帰依した田所元校長との剣術対決。後半からは第二部「番外地無頼編」の始まる9巻。妥協なき命の削り合いが続く、ニヒルな [立ち読みする!]
ワル (10)

ワル (10)

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:203ページ
ISBN:4064090691
佐渡外海府少年刑務所に志願して送られたワル氷室。新入りとして西三舎のボス二階堂と戦うことになる。いままでの対決相手にない怪力と巨体をもつ二階堂。二階堂はもと相撲取りだった。予想を超える耐久力をもつ二階堂に対し、氷室の剣はヒットしてもダメージを与えることができない。さらに北二舎には二階堂より強いとされる「ミスター」なるボスが氷室の制裁へと動く。氷室はミスターを探すが、ミスターは姿を隠し、その正体はなかなか判明しないのだった……。妥協なき命の削り合いが続く、ニヒルなアクション作品の古典。1970年〜1973年 [立ち読みする!]
ワル (11)

ワル (11)

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:203ページ
ISBN:4064090705
少年刑務所北二舎のボス一色辰也が氷室との対決を約束した日は、運動会の当日であった。競技での対戦が、真の決闘の前哨戦となり、緊迫が高まる。そして、引き分けに終わった運動会の決着をつけるための大将戦として、一色と氷室の対決が実現する。海へ沈みゆく夕日をバックに、グラウンドに落ちるのはたった二人の影だけ。氷室は秘策の凶器で一色を攻撃するが、合気道の達人である一色も、かわして投げて対抗する。氷室は一色が巨大化し、バッタのように自分を軽々と投げるのを感じ、驚愕する……。妥協なき命の削り合いが続く、ニヒルなアクション [立ち読みする!]
ワル (12)

ワル (12)

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:201ページ
ISBN:4064090713
刑務所でもドンとなったワル氷室は、散歩と称して夜間だけの脱獄を決行する。しかしむしろその機会を待っていたかのように、氷室を狙う刑務主任、的場が先回りをしていた。得意の武器を携えた氷室さえ手玉に取る的場。氷室はその強さを不思議に思うが、的場は元ヤクザ、それも「東北一のケンカ師」「青葉城下の鬼」「ケンカ十段」の通り名を持つほどの男だった。脱走により懲罰房へ入れられる氷室。またかつての教師美杉麗子が教務官となって刑務所へ姿をあらわす。氷室は的場への挑戦の前に、的場の婚約者を牙にかける。妥協なき命の削り合いが続く [立ち読みする!]
ワル (13)

ワル (13)

真樹 日佐夫、画:影丸 譲也
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:265ページ
ISBN:4064090721
氷室らは少年刑務所の構外作業として、鉱山で採掘を行うことになった。鉱山で起こるダイナマイト紛失事件。また氷室は佐渡の鉱夫相手に、新技「逆手大上段」を披露する。的場はレイプされた婚約者の復讐をはたすために、鉱道の奥へ氷室を呼び込んで、鉱道を爆破。二人だけの絶対的対決の場を用意する。奇想天外・臨機応変のケンカ殺法の的場に対して、押される氷室。だが氷室も秘伝の剣や逆手大上段で対抗、さらに対的場用の戦術も用意していた。死闘の果て、的場と氷室にはそれぞれの決着の仕方があった……。妥協なき命の削り合いが続く、ニヒルな [立ち読みする!]