HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A・お問い合わせ買い物かごを見る
コミックパーク|絶版漫画を一冊からつくって販売!
新着一覧 全一覧
コミックパークtopへ 製本サンプル
詳細と購入(画像クリックで拡大表示)
全巻セット
包丁人味平 全23巻

包丁人味平 全23巻

牛 次郎、ビッグ 錠
22,770円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無

単巻販売はこちら

※全巻まとめて購入する
 築地の一流料亭「かつらぎ」の花板を父に持つ塩見味平は、中学を卒業すると同時に、親の反対を押し切って料理人の道を歩み始める。それも父の作るような高級料理ではなく、庶民にも手の届く洋食のコックを目指し、街の小さなレストランで修行に精を出す。   [立ち読みする!]
単巻販売
包丁人味平 (1)

包丁人味平 (1)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:189ページ
ISBN:4861882826
 築地の一流料亭「かつらぎ」の花板を父に持つ塩見味平は、中学を卒業すると同時に、親の反対を押し切って料理人の道を歩み始める。それも父の作るような高級料理ではなく、庶民にも手の届く洋食のコックを目指し、街の小さなレストランで修行に精を出す。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (2)

包丁人味平 (2)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:187ページ
ISBN:4861882834
 味平の働く「キッチンブルドック」の北村チーフが留守の間、厨房を預かることになった仲代は、ランチの質を落として利益を上げる。オーナーはすっかり仲代を信用してしまうが、その本音は店の乗っ取りにあって、さっそく仲間の一の瀬を引き入れる。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (3)

包丁人味平 (3)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:187ページ
ISBN:4861882842
 一の瀬のあからさまな挑発を受けて、味平はキャベツの千切り勝負に挑むが、揺れる台の特訓が実って難無く敵を退ける。しかし、味平に狙いを絞った仲代一派は巧妙な罠を仕掛け、敗者は料理人を廃業しなければならないという包丁試しの対決を了承させた。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (4)

包丁人味平 (4)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:187ページ
ISBN:4861882850
 上野は不忍池のほとりにある包丁塚の前で、味平と仲代の包丁試しが始まった。一番勝負の氷祭りは溶ける早さを計算に入れず、仲代に遅れを取るが、続く火祭りは逆に相手のインチキがバレて味平の勝ちになった。決着は三番勝負の刃物祭りでつけることに……。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (5)

包丁人味平 (5)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:187ページ
ISBN:4861882869
 仲代は五条流の秘技という水面浮島十文字切りを繰り出すが、味平も対抗してキュウリを器ごと四つに断ち割った。包丁貴族こと団英彦は延長戦に、塩のみの吸い物で味を競う潮勝負を提案。味平は一味足りないところを、額から滴る汗に助けられて勝負を制した。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (6)

包丁人味平 (6)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:187ページ
ISBN:4861882877
 包丁人の守り神「盤鹿六雁命」の掛け軸に対する味平の態度に、怒りを隠せない英彦は、将来の点心礼勝負を申し込んだ。一方、味平は相手の力量を知るため、英彦の懐に飛び込もうと決意し、東洋ホテルのボーイとして採用された。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (7)

包丁人味平 (7)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:187ページ
ISBN:4861882885
 敵の罠とも知らずレシピ通りに作った人造肉で、危なく相棒の熊五郎を死なせるところだった味平は、仕返しのために英彦のスープに塩をぶち込んで台なしにした。二人は料理人の意地とプライドを掛けて、肉の宝分けによる点心礼勝負で決着をつけることになった。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (8)

包丁人味平 (8)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:187ページ
ISBN:4861882893
 華麗な包刀の舞を見せる英彦に対し、味平は白糸バラシの発展形である釣鐘くずしを完成させた。ほぼ互角のスピードで荒切りを終えた味平は、かつて技を競った仲代より五条流二刀仕上げを伝授されるが、包丁を振り下ろすタイミングが今一つ掴めない。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (9)

包丁人味平 (9)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:187ページ
ISBN:4861882907
 審判の包老職は潔く敗北を認めるよう詰め寄るが、味平はどうしても納得がいかない。五条流宗家の助け舟もあって、二人は闘六味での再勝負を承諾する。ただし、英彦が上質なヒレ肉を使うのに対し、味平はクズ肉の料理しか認められないハンディがあった。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (10)

包丁人味平 (10)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:187ページ
ISBN:4861882915
 一般人から選ばれた5人の味見役は、英彦の豪華なヒレ肉のベーコン巻きではなく、庶民的な味平ライスに軍配を上げた。クズ肉も料理しだいで十分に使えるという味平の考えは正しかった。その前に白糸バラシの本家である無法板の練二が立ちはだかって……。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (11)

包丁人味平 (11)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:185ページ
ISBN:4861882923
 練二との決闘に備えて荒磯造りを知るため、味平は焼津の料亭「いちはし」で魚料理の修行に入った。味平は生まれつきの魚アレルギーの体質だったが、一千万の賭け金を用意した久美子の愛情とアイデアで、料理人として致命的な欠陥を乗り越える。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (12)

包丁人味平 (12)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:187ページ
ISBN:4861882931
 荒磯の板場は沖合に浮かぶ小島の中にあった。味平は深夜に一人修行先を抜け出し、命を掛けて操舟法を身につけるべく荒磯の板場めざして漕ぎ出す。一方、北村はかつて屈辱の敗戦を喫した練二に勝負を挑み、味平のため地雷包丁の秘密を嗅ぎ出そうとする。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (13)

包丁人味平 (13)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:187ページ
ISBN:486188294X
 荒磯勝負は大海荒造りではなく荒磯焼きだった。練二はガスバーナーの火力で、魚の裏表を一気に焼いたが、味平は魚を一旦茹でてから火箸で焼き色をつける「お伊勢焼き」の秘策で対抗。焼けムラのない魚の質が認められて、見事に勝ちを収めた。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (14)

包丁人味平 (14)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:187ページ
ISBN:4861882958
 初心に戻って再び大衆料理をめざそうとする味平は、日雇労働者の佐吉と知り合ったことで、どんぶりカレーの屋台を出すことになった。味平は出身地や育ち違っていても、誰が食べても美味しいカレーを求めて、大吉の引く屋台のラーメン屋を偵察するが……。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (15)

包丁人味平 (15)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:189ページ
ISBN:4861882966
 味平がカレーの味付けで苦戦しているとき、米国帰りの成功者マイク赤木は、そのカレーによる日本征服を企んでいた。赤木のインド屋はいち早く白銀屋に出店を決め、ライバルの大徳デパートは、味平の屋台カレーに救いを求めた。ここにカレー戦争が勃発する。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (16)

包丁人味平 (16)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:189ページ
ISBN:4861882974
 スタンド形式の新カレー店は、子供の好きなミルクカレーで客を引きつけるが、敵はカレーの魔術師として評判の鼻田香作。インド屋はカレースパを売り出して客を奪い返す。味平は一種類の味で、すべての人を満足させる味平カレーを開発しようと悪戦苦闘する。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (17)

包丁人味平 (17)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:191ページ
ISBN:4861882982
 味平の考えた理想の味平カレーは、日本人の味のルーツというべきしょう油を隠し味に使った和風テイストのカレーだった。しょう油入りのカレーを一晩寝かせることで、相性の悪さも無事に解決し、ひばりが丘のデパート戦争は大徳の勝ちと思われたが……。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (18)

包丁人味平 (18)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:191ページ
ISBN:4861882990
 一種類の辛さで客を満足させるという課題を追求する味平は、薬味の福神漬けが担っている口直しの役割に気づく。一方、カレー将軍こと鼻田香作のインド屋は、一発逆転を狙ってコールタールのように真っ黒なブラックカレーを売り出した。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (19)

包丁人味平 (19)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:203ページ
ISBN:4861883008
 味平は薬味の福神漬けに加え、カレーに適した温度の水を発見し、ついに本当の味平カレーが完成する。だが、インド屋のブラックカレーは一度口にすると病みつきになって、毎日でも食べたくなる不思議な力を持っていた。鼻田の使ったスパイスの魔法とは……。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (20)

包丁人味平 (20)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:189ページ
ISBN:4861883016
 鼻田の自滅でカレー戦争に勝った味平は、トラック運転手の井上洋吉と一緒に、札幌のラーメン祭り会場を訪れた。味平は素人が参加できないラーメン祭りに異を称え、日本中から集まったプロに交じって、誰も食べたことのない味平ラーメンを作ることになった。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (21)

包丁人味平 (21)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:203ページ
ISBN:4861883024
 味平のドラムカンで作ったスープは、見事に予選を勝ち抜き、いよいよ素人には難関の麺作りに突入した。麺の強い腰を作るため、ラーメン音頭や子供たちを使ったキャッチボールなどの奇策で、味平は独特のちぢれを持つ幻の一本麺を完成させる。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (22)

包丁人味平 (22)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:195ページ
ISBN:4861883032
 子供を使ったことで一度は失格になるが、東京の麺太郎と一騎打ちの結果、味平は再び一本麺を再現して勝ち残った。完成形としての味を競う最終勝負で、北海道のジャガイモを具材に選んだ味平は、激しく火花を散らしてきた鉄竜の三平ラーメンに勝てるのか。 [立ち読みする!]
包丁人味平 (23)

包丁人味平 (23)

牛 次郎、ビッグ 錠
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:215ページ
ISBN:4861883040
 決着戦でもっとも人を集めながら味平はルールに負け、カレー戦争の仲間だった大吉がザルソバ式ラーメンで優勝する。久しぶりに東京に戻った味平は、和食嫌いの外人にも通用する父親の腕に愕然とし、再修行のため外国航路の豪華客船に乗ることを決意した。 [立ち読みする!]